旅行

仁川トランジットの宿泊では 雲西 がおすすめ!

投稿日:2019年1月1日 更新日:

どうも、モンテです。

 

海外旅行の際に韓国の仁川経由で旅行される方多いと思います。

ご存知の通り仁川空港はハブ空港として国際的地位を高めています。

海外旅行に行くときに、日本からの直行便は高くても仁川経由だと驚くほど行けることがあるので、ぜひチェックしてみてください!

 

そんな時に、トランジットで仁川経由することになったけど、仁川空港内のホテルは高い!

かといって、ソウルに出るほど時間はないし…。

そんな方は 雲西 (ウンソ)に宿泊することをおすすめします!

 

 

今日は仁川トランジットする方向けに、雲西について紹介します。

先に結論から書くと、雲西の魅力は

近い!安い!快適! です。

 

仁川トランジットで 雲西 をおすすめする理由



近い!仁川空港から近い!

仁川空港から2駅です。

電車で10分もかかりません。

 

省略されていますが2駅です

 

 

後ほど出てきますが、バスも走っておりバスでもすぐにつきます。

ホテルの場所によってはバスの方が楽かもしれませんね。

 

雲西をはじめ、仁川空港周辺にはハブ空港を支えるための都市開発が進んでいます。

そのため安くて快適な宿がしのぎを削る状況が発生しているのです。

コンビニなども多く街も明るいため治安もよさそうでした。

日本語が通じることも多く、雲西は色々楽ちんだ感じましたね。

 

日本語で書かれた居酒屋もありました。(笑)

 

安い!ご飯も宿もショッピングも安い!

宿泊が安い

仁川空港内にもホテルはありますが、高いので余裕のある方はぜひそちらをどうぞ。

雲西にはモーテルやゲストハウスも多いです!しかもきれいなところが多い。

半額程度で済みました。

さらに個人経営も多いので、日本円での支払いを許してくれる方もいました!

1泊しかしないのに、ウォンに変えて無駄に手数料とられずに済むので非常に助かりました。



雲西 おすすめの宿Harumiさん

今回私は、Harumiさんにお世話になりました!

とてもお世話になったし、気分のいい滞在ができたのですこし宣伝です。

 

Harumiさんの予約はこちらから (Booking.com)

トリバゴからも雲西の予約できます↓
お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ

 

 

Harumiさんは気の優しいお父さんとお母さん2人で経営されているようです。

お子さんが出ていって二人では手広になった部屋を何部屋か貸し出しているそうです。広い。

お母さんは日本語もできるので安心です。

 

そして、部屋もきれい!オンドルで暖かい。

寝室の写真しかなくてごめんなさい。HPみてください。

(写真はないけどトイレもめっちゃきれい)

 

宿の目の前からバスが出るので、直接空港まで行くことができます。

 

色々気遣ってくれるので、ホテルに泊まっているというよりお金持ちの知り合いの家に泊まりに来た気分です。

 

以上宣伝でした。

ご飯が安くてうまい

なんといっても安い店が多い!

いまでこそソウル市内も観光地化してしまい値段がどんどん上がってしまっていると思います。

 

しかし、雲西は古きというのか、庶民的な値段というのか、とにかく安い。

サウナの下のスンドゥブのお店に入ってみました。

マッコリ500円というのでグラスかと思いきやボトルで来た。

おつまみも多いし、というかこれだけでご飯食べれそうだ。

 

どーん

これだけ食べて飲んで1200円なんだからたまらない。

コリアンフードを安く堪能できるはずですよ。

 

なぜか生卵も食べ放題。



免税店でショッピングができる

ロッテマートがあります。

簡単なお土産はここで揃います。

空港よりも安く買えるはず。。。

すみません、行ってないのでよくわかりませんが、きっとそうです(笑)

快適!サウナで体を癒そう!

サウナ!いいですよ~。

サウナとは言いつつ、湯船もついています!銭湯的なもんです。

 

この時はイタリアに行った帰りに雲西に寄りました。

イタリアでは湯舟がない宿でしたし、観光疲れを癒すには最高のスポットです。

 

しかも、チンジルパンも付いているので一日中の~んびりできます。ビールも飲めます。

 

ちょっと怪しげなビルに見えますが、問題ないです。(笑)

曇り天気のせいで汚めな感じに取れてしまってますが、中はきれいでしたよ(笑)

なんか言い訳に聞こえますね。なんとかこの街をおすすめしたいんです。

 

 

上からの景色はこんな感じ。

うむ、のどかだ。

 

雲西は日本ではとてもマイナーで誰も寄り付かないですが、ただのトランジットは安く抑えたいという方には本当におすすめです。

-旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事