ベルギー 旅行

本当に楽しい! ベルギー旅行 を強くおすすめする理由

投稿日:2019年11月16日 更新日:

ベルギー旅行 に行ってきました! ベルギーってあんまり印象がない国だったんですが、予想に反して(?)、めちゃめちゃ楽しい国でヨーロッパに行ったらぜひ行ってみてほしい国になりました。

 

そんなベルギーの魅力について紹介します。



ベルギーってどんな国?

治安は?

などなど、気になったら覗いていって下さい。

 

ベルギー旅行 は行きやすい

 

ベルギーってどこにあるの?

 

ベルギーはヨーロッパの中心

 

はい、ここです(笑)

 

ヨーロッパの中でも小さな国です。西欧の真ん中らへんに位置していますね。

イギリスとフランスとドイツに挟まれているのがわかります。

これが後にも出てきますが色んな文化が入ってくる地理的要因です。

 

ベルギーの首都ブリュッセルにはヨーロッパ連合(EU)の本部が設置されています。

ヨーロッパの中心として扱われているんですね。

 

他の国からアクセスしやすい

 

上でも見たように、各国の真ん中にあるので、非常にアクセスしやすいです。

日本からは12時間かかりますが、

 

パリから1時間半!!

ドイツから2時間!

オランダから電車で2時間!

ロンドンからも電車で2時間!!!!!

 

なんだこの各国首都からのアクセスしやすさ。

 

ベルギーってどんな国?

 

古くからヨーロッパ商業の中心地

 

ベルギーは古くからフランドル地方と呼ばれ商業の中心として栄えてきました。

また、イギリスの次に産業革命が起こったともいわれている国です。

 

小さくて商業の中心がある → つまり、お金がたくさんある(あった)国です。



そのため、悲しい歴史があり色んな国に狙われ、侵略され、なかなか独立国として認められないということがありました。

オランダ、フランス、、、。

 

多文化・多言語

 

そして、その結果、ひとつの国の中にオランダ語系・フランス語系・そしてドイツ語系の話者が生まれました。

しかし、その結果、言葉と同様に、文化や料理などがたくさん融合した独特な文化が生まれたのです。

 

これは、あとでもたくさん出てくるので覚えておいてください!

 

ベルギーの治安は?

 

さて、気になるベルギーの治安は?

 

観光地周辺は問題なさそう

 

ブリュッセルもブルージュも治安の心配はなさそうでした。

しかし!観光地しか言ってないのでご注意を。

 

ブリュッセルは中央駅前しか歩き回っていないのでわからないですが、グランプラスや小便小僧、王宮周辺、サン・ミッシェル大聖堂周辺などは治安に問題ないと感じました。

 

グランプラスらへんなら夜も歩き回っても大丈夫そうでした。

にしても、当然危ない地域もあるので気を付けてください。

 

さて、そんなことしてたら長くなってしまったので次の記事でベルギーの魅力に入っていきます(笑)

すいません…。

-ベルギー, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事