アメリカの工業化

投稿日:

植民地時代にはイギリスにより工業化が抑えられていた。1789年サミュエル・スレイターによって水力紡績工場が設立されると、フランシス・ローウェルによって本格的な工業化が進んだ。1807年の米英戦争によって輸入代替が進み工業化が加速した。また西部に市場が広がることで綿工業の追い風となった。

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事